現金主義からクレジットカード主義へ

7月 8th, 2011 by Wilson Cham2011-09-27

誰もが財布の中に1枚はクレジットカードが入っているのでないだろうか。

しかし、クレジットカードを有効活用していない人も多くいる。

では、クレジットカードがどういうメリットがあるか考えてみよう。

まず、買い物に行ったとしよう。

その時、指定されたクレジットカードを使用すると、ポイントが多くもらえたり値引きをしてくれたりと、様々なサービスがある。

何より現金を銀行から引き出す手間も省かれ、手数料等の無駄なお金を使わずに済むのである。



また、クレジットカードで買い物をした場合、一括払いや複数に小分けにして払う等、支払い方法が容易に決めれる為、翌月の給料が少ない場合等には3回払いにしたり、余裕がある場合は一括で払う等、現状の自分の財布と相談して払う事が出来る。

商品だけでなく、ガソリン等も指定されたクレジットカードを使用すれば値引きをしてくれたりもするので、店によって使い分けると良い。

財布の中の金額を計算しながら生活するよりも、クレジットカードを活用して、銀行の通帳内でお金を管理した方が明確な金額や提示されるので、非常にわかりやすい。



しかし、クレジットカードは実際にお金を払わずに、商品を買えてしまう為金銭感覚が狂い、ついつい使い過ぎてしまう事もあるので、しっかりと通帳内の残高や翌月の給料、支出等を考えた上で利用する事を推奨する。

自分の収入に見合うクレジットカードの使い方をすれば、この様な事は起きない。

ただ、クレジットカードは利用した時の翌月以降に引き落としされる為、きちんと翌月以降の事を考えて利用する。

これを忘れていると翌月に生活費が足りないと言ったケースに陥ってしまう。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans